2012年01月28日

しあわせのパン

12-01-27.JPG

ただいま公開中!
公式サイトはこちら

マツリダゴッホ 我らの映画も粗編ができてやっと一息。そうしたらなんだか無性に映画が見たくなって見たのがこの映画。ロケ地が洞爺であることと、原田知世と大泉洋だったので。
posted by meme at 10:00| 映画を作ろう!

2012年01月10日

「生きる」



BSでやっていた。
黒沢映画の傑作。

マツリダゴッホ 昨年 映画作りのためにあまり真剣に見ていなかった黒沢映画をほとんど制覇したけど、中でも「生きる」はぐさっときた一本です。おすすめ。
posted by meme at 10:56| 映画を作ろう!

2011年12月30日

2011年を締めくくる



昨年から引き続き、今年は映画に明け暮れた1年だった。
で、編集作業もピークをむかえ、これまた苦しい作業の中、BSでやっていた「家族ゲーム」にハマってしまった。
場面転換や音声編集が気になって仕方がないわけだよ。
改めて「すごいな 家族ゲーム。」

さてさて、我らの映画も来年はいよいよ完成。そして上映!

それではみなさん 良いお年を!

マツリダゴッホ 久々の松田優作はしみるねぇ〜。
posted by meme at 01:19| 映画を作ろう!

2011年10月24日

映画ホームページ更新!

movei-i.gif



撮影時のスタッフや役者さんのインタビュー記事を更新しました。
こちらでご覧いただけます。
撮影の苦しくも熱い日々がよみがえります。

映画制作は只今編集作業に追われてます!来る日も来る日もがんばってます。


マツリダゴッホ 自分たちの手ですべて編集しています。ファイナルカットとの闘いです!
posted by meme at 12:10| 映画を作ろう!

2011年08月23日

クランクアップしました!!

cinema_top.jpg

この真夏の最高に暑い中、「雑音が入るから」と言って窓を閉め切っての撮影!!
7月29日クランクイン!、そしてついに8月11日クランクアップ!しました。

詳しくは札幌開成高等学校HPにてどうぞ。

マツリダゴッホ 血と涙と汗の結晶で 怒濤の夏休みが終わりました。(泣)


posted by meme at 00:00| 映画を作ろう!

2011年08月21日

第6回 札幌国際短編映画祭

11.08-113.jpg

10月5日(水)〜10日(月)

HPはこちら
チケットは9月1日(木)よりローソンチケット他、市内プレイガイドにて発売!

マツリダゴッホ またまた今年もショートフェストの季節がやってきましたね〜。昨年初めて見て、改めて短編の良さを感じたことを思い出します。さてさて今年はどんな作品が。。。
posted by meme at 00:00| 映画を作ろう!

2011年08月02日

札幌宮の森美術館のHPで紹介されました。

11.08-.gif

今年の1月に行われた宮島達男展のイベント「ぐっとくる話」で「宮の森美術館 特別賞」を預かりましたご縁で紹介して頂きました。


只今、当美術館では「札幌宮の森美術館展7」開催中!
6月30日(木) - 8月7日(日)
開館時間 : 11:00−19:00 / 休館日 : 火曜日
展示作家 : クリストとジャンヌ=クロード、榎忠、ヤノベケンジ 他
※展覧会タイトル、内容は予告無く変更となる場合があります。

◎札幌宮の森美術館展7 − Pt.2
8月10日(水) - 9月11日(日)

◎ギヨム・ボタジ 《HOPE 2011》展
9月16日(金) - 11月13日(日)

札幌宮の森美術館のHPはこちらから。

マツリダゴッホ とにかく映画全力で頑張って宮島さんにもさらにぐっときてもらいたいです!
posted by meme at 00:00| 映画を作ろう!

2011年07月31日

クランクインしました!

11-07-31.jpg

7月29日(金)クランクインしました!
画像をクリックすると大きくなります。

札幌開成高等学校のHPはこちらから。

マツリダゴッホ トラが足りな〜い!!!から始まったクランクイン!入学式シーン・トラ募集!!! ※トラ=エキストラ
posted by meme at 00:00| 映画を作ろう!

2011年07月13日

脚本 完成!

11-07-12.gif

脚本10日まで仕上げて下さい。との約束だったので、
なんとか完了させました。
映画ってよく構想5年とか10年とか言ってますが、
あれってホントなんですね〜。
とりあえず構想11ヶ月。全然時間足りませんでした。
せめてあと半年ほしかったなぁ。

マツリダゴッホ オーディションもプレスリリースも終了!8月はいよいよクランクインなのだ。
posted by meme at 00:00| 映画を作ろう!

2011年05月12日

REBARD

11.05-054.jpg

本当に映画が作れるのだろうか。。と悩みたどり着いた先が『REBARD』である。
ICCのマーベリックの紹介で芳井監督にアドバイス、サポートをもらいながら進めていくことになり進行中です。
芳井監督の指摘は鋭く深く悩まされると同時に突破口が見えるきっかけにもなっている。

マツリダゴッホ 私にとって映画作りは「ものを作ることとは何か」の原点を再思考するプログラムである。
posted by meme at 00:00| 映画を作ろう!

2011年04月27日

生きものの記録

11-04-27.jpg

黒澤映画を見まくってます。
記録的な不入りで興行失敗に終わったらしいですが
今、「フクシマ」の現実を前に深く考えさせられる。
これが1955年に すでに黒澤の頭の中にあったとは。。。。

マツリダゴッホ 主人公(三船敏郎)が水爆に対する恐怖から家族とともにブラジルへ移住しようとするストリー。
posted by meme at 00:00| 映画を作ろう!

2011年04月26日

息もできない

11.04-046.jpg

蠍座、昨日まで。
昨日ぎりぎり滑り込み。

マツリダゴッホ とりあえず 「いいよ」と言う映画はかたっぱしから見る。
posted by meme at 00:00| 映画を作ろう!

2011年04月13日

四月物語

11-04-13-1.gif

岩井俊二監督のサイトで『四月物語』をWeb上映しています!
震災の方々に向けてUPしたようです。

マツリダゴッホ ついこの間レンタルしたばかりだけど何度見てもいい感じ。お薦め。松たか子、若い!

posted by meme at 00:00| 映画を作ろう!

2011年03月26日

少年たちは花火を横から見たかった

11-03-27.gif

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』その後6年の歳月を経て、岩井監督自身が企画、監督した、当時を振り返るドキュメンタリー。タイムリーにも映画作りの How to 版。すごく参考になる。映像の世界ってこうなんだと。

マツリダゴッホ 面白い!中に収録されている紙アニメ?「銀河鉄道の夜」は必見!見ないともったいない。
posted by meme at 00:00| 映画を作ろう!

2011年03月09日

2011年03月08日

日々、映画鑑賞

11.03.06.jpg

アトリエをシアターにして夜な夜な映画鑑賞をしている。
映画を作るに当たっていろいろな方々に相談していると
やっぱり著名な監督さんとつながりがあったりしている。
親身に映画の話を聞いてくれていただいているので、とりあえずその筋の映画は見ておかなきゃ。と思う日々。

最近見た中では、岩井俊二監督 「Love Letter」がよかったなぁ。

マツリダゴッホ 1995年作で振り返ってみるとこの時期はほとんど映画はみてなかったんだよね。
posted by meme at 00:00| 映画を作ろう!

2011年02月25日

ICC

2011-02-24-19.53.gif

映画を作るにあたってICCさんと2度目の話し合いをしました。
はっきり見えて来た事は、「この映画を作るにあったってマネージメントが無いとダメだ!」と言うことです。

まずはじめの計画としては
新学期が始まるまでに脚本を完成しなければなりません(>ω<)
ほぼストーリーは固まりつつも完成とは言えない段階です。

ところでICCって何?って方はこちらをご覧下さい。

マツリダゴッホ ど素人軍団の映画作りは着々と進んでいるものの、手探り状態で大海原を泳いでおります!
posted by meme at 00:00| 映画を作ろう!

2011年01月29日

海炭市叙景


海炭市叙景」見てきました。
この映画は函館市民が実行委員会を作って映画化したものです。
素人を多く使うなどコンセプトに興味があったので見ておきたい映画でした。
コンペもいろいろ受賞されていて話題作です。

昨日が最終日だったので慌てて行きました。

最終日とあって上映後ちょっとしたイベントがあって
一般からのオーディションで選ばれた役者さんの紹介がありました。

11-01-29.gif

「あれ・・・ ○○代じゃない・・!?」

高校の同級生でした。
彼女は個展に来てくれたことがあったんだけどすれ違っていて、数十年ぶりの再会です。
あー びっくりした。&、嬉しかった。

海炭市叙景は好評のためアンコール上映となりました。
2/5(土)〜11日(金)
シアターキノ

マツリダゴッホ 上映ぎりぎりで前列に座っていたので気づいた。そう言えば友人のブログに「海炭市叙景に同級生が出ている。」ってあった事を思い出した。最近物忘れが多い。
posted by meme at 09:03| 映画を作ろう!

2011年01月28日

宮島達男と語る「ぐっとくる話」大賞、詳細報告

世界的アーティストのダブルブッキングで連日濃い話ばかりUPしています。

先日のブログで特別賞を頂いたことはご報告済みですが、さて大賞は?
そもそも、この「ぐっとくる話」って何?という方々のため詳細報告をします。
と、言っても宮の森美術館のブログでのご紹介です。リンクからお入りください!

当日の様子はこちら
皆さん全く個人的な話でどっちかと言うと、どーでもよかったり、バカバカしかったりする。
でもそこがおかしくて、わざわざこだわっている姿に「ぐっと」きちゃうんですね。
宮島氏の突っ込みも鋭く、まさに「ART IN YOU!」なのだ。

大賞の行方!!
荷札の話はじーーん。胸にぐっときましたね。
その荷札は、何年ぶりに開いた本にはさまっていた今はもう年老いた父からのもの。
しかもその本が「坂口安吾・脱落論だっ!いいね〜、読んだよ昔!!」と言う宮島氏の突っ込み。
大賞賞品は、数字のビーズのネックレス。もちろん宮島氏お手製!
宮島氏のセンスにぐっときました。

そして我々の受賞!
いやいや、ほんとうにありがとうございます!

宮島氏がいたく気に入ってくれた脚本募集のポスター。美術部生徒作品です!

11-01-03.gif

そして、
宮島達男 「その人と思想」展 はまだ開催中です。お見逃しなく!

会期 : 2010年10月22日(金) - 2011年2月6日(日)
開館時間 : 11:00−19:00 / 休館日 : 火曜日
観覧料 : 一般500(400)円 高大生400(300)円 中学生以下無料

札幌宮の森美術館

10-10-040.gif

マツリダゴッホ 連日ぐっときすぎてぐったりしています。

posted by meme at 00:00| 映画を作ろう!

2011年01月23日

宮島達男と語る「ぐっとくる話」大賞の行方は!?

11.01.03jpg

「ぐっとくる話」に我が校で進行中の映画制作について熱く語ってきました!
もちろん、大賞を狙っていましたが、惜しくも逃してしまいました。
しかし、急遽、宮の森美術館賞と言うものが作られ、
な、な、なんと!受賞しました!!!!
私たちの映画制作話にぐっと来て頂けて超幸せです!ありがとうございました!!

マツリダゴッホ 皆さんのぐっとくる話に大笑いしながらめちゃくちゃ楽しかったです。皆さんきわめて個人的な話なんですけど、いや〜本当にぐっときましたよ〜。楽しい企画をありがとう宮の森美術館!
posted by meme at 20:35| 映画を作ろう!