2019年02月16日

郷さくら美術館

caption.jpg

東京都目黒区上目黒1-7-13 
東急東横線、東京メトロ日比谷線 中目黒駅より徒歩5分
90a277ad0bd05c2b420463a7e90b31de_38fa270d08be1e7b4fe16c0ad975596b.jpg

マツリダゴッホ ここも行ったことがない。とりあえず行きたいところをup。
posted by meme at 07:16| 雑記

2019年02月15日

これも見たいいなぁ

 2019-02-15 18.35.11.jpg

リニューアル・オープン記念展 企画展
百年の編み手たち −流動する日本の近現代美術−

2019年3月29日〜6月16日
東京都現代美術館



マツリダゴッホ しばらく行ってないなあぁ。リニューアルかぁ。
posted by meme at 18:44| 雑記

2019年02月14日

6月は楽しみな展覧会が多い。 札幌編

東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展

2019年6月8日(土)〜 2019年7月28日(日)
開催時間:09:30〜17:00
北海道立近代美術館

こんなの

2019-02-14 9.11.54のコピー.jpg

とか、こんなの

2019-02-14 9.09.54のコピー.jpg

が、来るのかなぁ。

マツリダゴッホ 色にうっとりだよね。それだけでいい。
posted by meme at 09:55| 雑記

2019年02月12日

6月に東京に展覧会を見に行くとしたら

 2019-02-12 16.08.19.png

塩田千春展:魂がふるえる

会期:2019年6月20日〜10月27日
会場:森美術館
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53階
電話番号:03-5777-8600
開館時間:10:00〜22:00(火 〜17:00) ※入館は閉館の30分前まで

マツリダゴッホ モローと横浜と塩田。一番見たいのは塩田。
posted by meme at 16:11| 雑記

6月に東京に展覧会を見にゆくとしたら

yw1330.png

横浜美術館開館30周年記念
Meet the Collection ―アートと人と、美術館

会期:2019年4月13日〜6月23日
会場:横浜美術館

開館時間:10:00〜18:00(金土〜20:00)
※入館は閉館の30分前まで(毎週金・土の夜間開館については、平成31年度横浜市予算の議決後に確定)
休館日:木、5月7日(ただし5月2日は開館)

マツリダゴッホ モローと横浜。
posted by meme at 16:05| 雑記

2019年02月11日

ギュスターヴ・モロー 展 ー サロメと宿命の女たち ー

L_00092175.jpg

行きたい!

2019年4月6日〜6月23日
会場 パナソニック 汐留ミュージアム

パナソニック 汐留ミュージアムには行ったことがない。
2013年にも 開館10周年記念特別展「モローとルオー」開催してる。
モロー好きなのかしら。
知らなかった。

何を隠そう わたくし モローの大フアンなのだ。
2011年にパリに行った時、もちろんモロー美術館に行った。
凄いよここ。

paris11-9.gif
マツリダゴッホ パリに行ったのはもう8年前。それ以降海外旅行をしていない。これはまずいなぁ。。と思ったりして。
posted by meme at 19:27| 雑記

2019年02月08日

堀文子画伯

20190429.jpg

5日、ご逝去されたと報道されています。
ご冥福をお祈りします。

個展を拝見したのは2004年のニューオータニ。
わざわざこれを見たくって東京まで行った。
広い会場に観覧者は私一人でした。
しかも、会場にいた案内人らしき方が話しかけてきて、
「この油絵」と言っていたのがあまりにもびっくりだったので今でも忘れられない。
あれは、なんだったんだろう。

マツリダゴッホ そう、お気に入りのFのバックを肩にかけ、心弾ましてニューオータニに行った。もう15年前。新しくなったニューオータニにはまだ行ったことがない。
posted by meme at 13:11| 雑記

2018年06月06日

はじめまして、ガラス   秋山知子 彫刻展

KIMG0009.JPG KIMG0012.JPG

6月06日(水)〜24日(日)
12:00~19:00(※ 最終日は16:00)
※ 開催中 月曜日休廊
ギャラリーミヤシタ

マツリダゴッホ いいね!ホントに。
posted by meme at 17:50| 雑記

2018年01月12日

あけましておめでとうございます!

年賀18-a.jpg

マツリダゴッホ 3月中旬まできのとやカフェに展示してます!
posted by meme at 20:47| 雑記

2017年07月24日

川端龍子展

yamatane-ryushi.jpg

川端龍子大好き!
でも多分、東京には行かないと思う。
超ド級かぁ。なるほどね〜。

大田区にある龍子記念館こそ超ド級で、
オマケにいつもすいていてゆっくり見れてオススメです.

前回見た龍子展は2005年
あれから12年も経っていることに驚いた。

 2017-07-26 .jpg

マツリダゴッホ 日曜美術館の会田誠ステキでした。
posted by meme at 22:37| 雑記

2017年07月08日

タマの絵

2017-07-08 1.jpg

2017-07-08 .jpg

マツリダゴッホ タマの絵見たい!
posted by meme at 10:49| 雑記

2017年01月25日

画家 宮川美樹

2016011.jpg

宮川先生がお亡くなりになられてとても悲しいです。

先生が退職された時、発刊された詩画集を読み返してみる。

肺癌だと聞いて、ピースを吸っていた在りし日を思い出す。

先生は昔、鳩をよくモチーフにされていて
「ピースの箱にも鳩がある。」と、ニヤニヤしていた姿が蘇る。

posted by meme at 19:16| 雑記

2017年01月17日

チームラボ

 2017-01-17 17.22.11のコピー.jpg

一度は見てみたかった念願のチームラボ!
ついに見れた!
凄かったんだけどもね、デジタルの限界みたいなものもちょっと見えたりした。
そう言う隙間を子供たちはどう受け取っているのだろうか?
そう言う子供たちが成長するるとどんな感性を持った人間になるんだろうか?
などと、走り回る子供見て思った。

マツリダゴッホ 仕掛けを競っていくと言うのは辛いのかも。
posted by meme at 17:36| 雑記

2017年01月11日

等伯と真田丸

お正月は南禅寺に居ました。
で、南禅寺周辺をぐるぐるしていたら、「金地院」に出会いました。
金地院は徳川を祀る寺院で、
繁栄を絶やしてはいけないと一切落葉しない木を使っています。
この冬の時期に木々も苔も青々としていました。
雪の国から来たものにとってはこの季節の緑は感動です。
さらに、長谷川等伯「猿猴捉月図」が、見られます。
しかも、ガラス張りなし!つまり、いくらでも顔を近づけることができます。

感動しました。。。

2017-0107.jpg

*解釈:猿が井戸に映った月を取ろうとする構図。
自身の地位や能力を過信して、欲を出しすぎて身を滅ぼすことを表す。

話は変わりますが、
最近、録画していた真田丸総集編を一気に見ました。
すると、

2017-0106.jpg

朝鮮出兵を企てる秀吉の背後に!
さすが、真田丸!味なことをやりますなぁ〜。

マツリダゴッホ 真田丸と言えば、秀吉花見のシーンの醍醐寺のセットも結構イケてて好きです。
posted by meme at 08:40| 雑記

2017年01月07日

と、飛生に!!




今年の奈良さんの抱負に、なんと!2番目に飛生が入っている!
飛生が今から楽しみになった!

マツリダゴッホ 実は飛生にはまだ一度も行ったことないです。
posted by meme at 07:35| 雑記

2017年01月02日

二〇一七年

喪中17.gif

寒中お見舞い申し上げます。
皆様にとって実りある1年になりますようお祈りいたします。

マツリダゴッホ 昨年に引き続き喪中となりました。
posted by meme at 00:00| 雑記

2016年12月26日

さようなら 時計台ギャラリー

gallery_2F.gif

gallery_3F.gif

図面を見ていると、その時々の展覧会を思い出すことができる。
まさか、時計台ギャラリーやオーク画材が無くなるとは思いも寄らぬことだった。
荒巻氏はまだまだ書きたい物が山ほどあると意気揚々としていた。
私もまだやり残していることをスタートさせねばと、新たに自分に鞭を打つのであった。

マツリダゴッホ この冬は、買ってはいたが読んでいなかった荒巻氏のメタ本を読まなければ。。。。
posted by meme at 09:39| 雑記

2016年11月24日

見ましたか?



マツリダゴッホ うわさ通り、年配の方々が結構いらっしゃいました。
posted by meme at 21:06| 雑記

2016年11月13日

見ましたか?



マツリダゴッホ リリィさんのご冥福をお祈りいたします。
posted by meme at 09:29| 雑記

見ましたか?



マツリダゴッホ 見ました!
posted by meme at 09:16| 雑記