2007年10月23日

蔵整理

最近、2軒ほどの蔵整理に立ち会った。お金持ちって持っているものが違うなぁ。と関心している暇もなく主を失った荷物を整理する。私の目当ては「布」と決めていた。決めていないとあれもこれも欲しくなりタダの泥棒になってしまう。葛篭が出てきたら中なんて大して確かめずに葛篭ごと運び出すのである。そして家に持ち帰ってから収穫の葛篭を確認する。すると中からこんなものが出てきた。
071014-kokki-1.jpg
「軍医だったおじいちゃんが持って行ったものだと思う。」との話である。オークションに出すために丁寧にアイロンをかける。「これをどんな気持ちで持って行ったんだろう。」と考える。生か死の狭間にいたはずのこの国旗を平然とアイロンをかけ、オークションに出し、お金とかえる。複雑な思いである。ちょっと気持ちがへこんでしまった。

収穫は一部オークションにて落札されましたが、多くの古布はアイヌ刺繍教室で使用。余すところなく使ってまた再生してゆくのです。
posted by meme at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6103047
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック