2007年09月30日

ミャンマー追記

完全に間違って認識していました。ミャンマーには世界遺産がありませんでした。下記の通りです。

1997年に「パガンの考古地域と建造物群」が世界遺産として申請されましたが、審議延期とされました。欧米諸国がミャンマー軍事政権への圧力として審議をたなざらしにしたらしいです。

今日まで勘違いしていました。テレビで見た記憶がありましたが、調べてみるとどの世界遺産関係の番組にもありませんでした。

これもまた軍事政権に阻まれている現実です。悲しいです。
やりきれません。
07.09.30.gif
posted by meme at 21:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
2005年、軍事政権はパガン遺跡の中心に、高さ60メートルをこえる展望台を建てたという。
本来の遺跡の景観を完璧に破壊する行為で、ますます世界遺産に認定される可能性はなくなった。。。らしいです。
Posted by 管理人@北口 at 2007年09月30日 22:54
パガンが世界遺産でなかったり、相撲が国技でなかったり、思い込みが多い今日この頃。
Posted by 管理人@北口 at 2007年10月01日 10:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5655033
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック