2007年09月22日

堀文子画伯

先週の日曜美術館は「堀文子」だった。日曜美術館はいつもビデオにとっておいて、気に入ったのは何度も見たりする。堀文子は日本画界ではそれなりの重鎮であるが最近「サライ」の画文などで一般市民にもかなりブレイクしているようです。あ、日曜美術館の話に戻りますが、放送の中で画伯が蝉を見ては「凄いですね〜」、ミジンコを見ては「凄いですね〜」を連発するんですが、どう見ても画伯の方が凄すぎる。と、思うんです。司会の壇ふみの好奇心たっぷりで物怖じしないつっこみがまた絶妙でした。JAZZの坂田明がミジンコの研究者とは知らなかった。久々に面白い日曜美術館でした。
07.09.22.gif
↑これは3年前東京で見た展覧会のパンフです。
実は昔からフアンなんです。尊敬してます。
posted by meme at 21:54| Comment(2) | TrackBack(0) | ARTな話題
この記事へのコメント
今日は道展の絵を描こうと思ったのですが、絶不調で昼間は寝込んでいましたので、実は5回もビデオ見てしまいました。
Posted by 管理人@北口 at 2007年09月22日 22:01
【追伸】
今週の日曜美術館も良かったです。今年度の日本伝統工芸展の受賞作家特集でしたが、スポットの当て方が初々しい新人だったり、芸大出で若いときにすでに注目を得ましたがその後突然めまいや吐き気などで作品が一切作れなくなってしまった苦難の漆芸家とか、素性を聞いているだけで興味深々で気になる人たちばかりでした。
Posted by 管理人@北口 at 2007年09月24日 23:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5549197
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック