2010年02月13日

アッツシ織 二風谷へ

二風谷通いも4度目。

オヒョウを紡いで糸にした。

10-02-12-3.gif

細い方が良いと言われ、がんばってうーーんと細く紡いだ。
これが後々アダとなる。。。
先生「ちょっと細すぎだね〜」

10-02-12-5.gif

織機に糸を仕込む。
この細いところに2本づつ入れていく。

10-02-12-2.gif

それをさらに綿糸で拾う。
アイヌ語で「ぺカする」と言う。

10-02-12-4.gif

10-02-12-1.gif

こんな風に腰につけて織る。
同じような手法でチェンマイの山の中のモン族が織っているのを見ました。

マツリダゴッホ 糸が細すぎてすぐ切れてしまう。すっごく苦労しています(>ω<) 忍耐勝負。かなり大変。だからアッツシ織る人少ないらしいです。




posted by meme at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニ風谷
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35280641
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック