2009年05月03日

高橋靖子展−時の彼方に澄んだ目を向けて−

09.05-02-yasuko-s.gif


倶知安の小川原脩記念美術館に行ってきました!


09.05-02-1.gif


リーフレットに載っている高橋靖子さんの言葉です。


私の作品は、
主として一つの点とか一本の線から始まり
どんどん繁げて画面を埋めてゆくことが多い。
人間の盡きることのない営為の記憶・・・・
最も個人的時間の一つの表現と思っています。


小川原脩記念美術館
4月23日(木)〜5月31日(日)

09.05-02-2.gif

マツリダゴッホ 一本の線がつながった劇的な一日でした。
posted by meme at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28832731
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック