2006年12月24日

新シリーズ「日本画って何?」始めます!

このブログは他にはちょっと無いカテゴリーの充実を目指しています!
そこで、NEWカテゴリー「日本画って何?」の登場です。
管理人@北口は日本画を描いているわけですが、よく画材について質問を受けます。絵の具についてのご説明、技法についてのご紹介をもったいぶらないで何でも公開いたします。
このブログをご覧になる皆さんの絵画制作のヒントになるかもしれませんね。

まずは、やはり「絵の具」でしょう!

中でも岩絵の具は王者級で鉱物を砕いたもの。つまり宝石であります。ただし天然ものが王者と呼ばれるもので、最近は人工的に作られた「新岩絵の具」と言う比較的安い絵の具が出回っています。

王者っ!!と言えば、やはりラピスラズリーでしょう!
lapis.gif

砕いて絵の具になったものはこちらです。
しかしこれはよく言う「群青」ではないよ。
「瑠璃」なんです。う〜ん日本語の響きがいいね〜。ご堪能のほどを。
lapis-1.gif
posted by meme at 18:41| Comment(2) | 日本画って何?
この記事へのコメント
何年ぶりかで日本画をもう一度やってみようと思いましたが、粒にかわの溶き方がわからず教えて頂きたくメールをしました。教えてください。にかわが無くなる事を知りショックでした。
Posted by 中村 一明 at 2007年09月17日 17:09
はじめまして 中村様
粒にかわは使う前日にでもうるかして、次の日お湯を加えて溶かすか、軽く火を通すとすぐ溶けます。くれぐれも沸騰させないことです。粘着力がおちます。国内唯一の粒にかわ工場はつぶれてしまいましたが、世には「新粒にかわ」なるものが出回っています。私はまだ手持ちの粒にかわがあるので購入していませんが、消滅は避けられたようです。
Posted by 管理人@北口 at 2007年09月17日 19:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]