2008年11月24日

ピンホールカメラ

高美工研(高校の美術の先生の研究会)に参加してピンホールカメラに挑戦しました!

まずはカメラ作り!
08.11.24-3.gif
このダンボールがカメラです。もちろん手作り。
中央の四角い黒いところがカメラの穴です。
08.11.24-4.gif
中は黒く塗ります。
真ん中のし切りに印画紙をはさみます。

そして外に20分間ぐらい放置して写します。
昔体験した日光カメラですよ〜。

出来上がった作品その1
へへへ。ほめられました(*^_^*)
ピンホールなのにスピードシャッターのような驚きの写真!
08.11.24-1.gif
なぜかサッカーボールがゴールにつるしてありました。
それがかすかに風に揺れたりしているもんだから、妙なスピード感がでたりしてイカス写真になりました。

作品その2
08.11.24-2.gif
これまた、一眼レフのような迫力!と言ってほめられました(*^_^*) フフフ。

マツリダゴッホ 昼ごはんも食べれないくらいダンボールのカメラつくりは結構時間がかかりました。現像は大学以来。楽しかったです!



posted by meme at 22:42| Comment(2) | TrackBack(0) | ARTな話題
この記事へのコメント
いいなぁ、やってみたいな。
ピンホールカメラで撮った写真ってすきなんだよね。
特に人通りの多い場所を撮ったもの。
無人の街みたいなんだけど、なんとなく気配がある感じが。
Posted by うどまる at 2008年11月25日 15:09
現像液も先生の特製で出来栄えが各段といい!
おもしろかったよーーー!
Posted by 管理人@北口 at 2008年12月04日 21:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/23326305
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック