2015年03月03日

岡村桂三郎展

okamura2015.jpg

 地方人(田舎者)の性とでも言いましょうか、上京するとどうしても「せっかくだから」と言う気持ちが働いてしまう。個展の搬入は午後からで十分なのに、朝一の飛行機で飛んで銀座の画廊に行ってしまった。本来ならば天竜二俣の秋野不矩美術館で開催されている「岡村桂三郎展」に行きたいのだが時間的に無理。この美術館は藤森氏の設計で申し分なくすばらしい空間。それ故に、いい場所にあるのだ。新幹線から天竜浜名湖鉄道に乗り換えて、場所も小高い丘のてっぺんにある。言ってしまえば不便である。だからこそ、同時開催の銀座のありがたい個展はどうしても見逃せないのだ。

コバヤシ画廊
3月2日(月)〜14日(土)

マツリダゴッホ 小品10点ほどかと思ったら、大作がどかーーん!さすが恐れ入りました。
posted by meme at 10:00| 展覧会