2011年01月24日

川俣正/北海道インプログレス・ワークショップに参加しました!

11-01-23-2.gif
「北海道で出来る事」をひたすら考えるワークショップです。
いろいろなアイディアを募ってそれをひたすら検証して行く作業の繰り返し。
参加者が次から次へと紙に書いて提出。それをスクリーン上に投影する。
スクリーンを見ながら検証し、採用されたものは前の模造紙に書き込まれる。
検討を重ね、最終的に7つほどの案しぼった。
その中の一つが「計画倒れになったプロジェクトをリサーチする」でした。
なんと自分の「計画倒れの工業団地プラン」が元になったのだ!!なんか嬉しい!!
こちらが上の画像のアップ。

11-01-23-.gif

工業団地は廃墟のイメージ。今回は廃墟を外そう。ってことになり、でも、川俣氏には「計画倒れ」が妙に気に入ったようでそこだけ残りました。やったー!

例えば、なぜムツゴロウさんは北海道を去ったのか?を検証し直していいよね。と言うことです。

このワークショップの模様は教育大学のHPに掲載されるそうです。
http://www.hokkyodai.ac.jp/iwa/

そしてこのワークショップで絞られた案は室工大の学生が引き続き検証するそうです。

11.01.23-3.gif

マツリダゴッホ いや〜。疲れました。何とか川俣氏に届く案を考えるにはすごいエネルギーが必要だし、ここはアーチストだらけで我先と食い込んでくる。延々と淡々と続く作業には相当なタフな精神力が必須。前日も懇親会などありその後も遅かったのではと想像するのですが川俣氏のタフさには驚きです。やっぱりかなわないなぁ〜。


posted by meme at 23:00| 川俣正